34歳サラリーマンが旧善光寺街道会田宿に元旅籠の古民家をケンチクした物語


by aida_wakamatsuya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

薪ストーブ炉台DIY その2

タイルは4 X 4で16枚必要なので
ピエトラ340アフリカンブルーを2ケース注文しました
5枚ほど余りますが、また何かに使えるでしょう
1ケース4300円は安い

施工ですが、フローリングを取り去りそこに難燃材の下地とタイルを貼ります

下地はケイカル板 5mm、このタイルは10mm。
フローリングは18mmのパイン材なので
接着材の厚み等を考えるとちょうどツライチを狙えそうです

目地を広め(5mm)にとっても余ってしまった端は
親方に枠を作って埋めてもらいました

ケイカル板をフローリングの下地捨て板にタッカーで留めます
(これは親方がやってくれました)
次に周りをマスカーテープで養生します
e0216636_785773.jpg

e0216636_785270.jpg


タイルを仮に並べて具合を見たあと
一枚一枚、接着剤で貼付けていきます(今回はセメダイン タイルエースを使いました)
櫛歯状のヘラで接着剤をなじませながら均一に伸ばしてから
タイルを圧着していきます
e0216636_784878.jpg


1日置いた次の日に、今度は目地を埋めていきます
目地剤はカインズホームで買った家庭化学工業の抗菌タイル目地
別に抗菌でなくてもよかったのですが、これしかありませんでした
色は白とグレーがあったので迷わずグレーに

仕上がりはこんな感じになりました
e0216636_783862.jpg

達成感はありますが、養生が取れていないのでよくわからん
たぶんいい感じにあがったでしょう

タイルの目地埋めで四苦八苦したので
それは次回書きます
[PR]
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
by aida_wakamatsuya | 2011-06-06 07:07