34歳サラリーマンが旧善光寺街道会田宿に元旅籠の古民家をケンチクした物語


by aida_wakamatsuya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

サッシが入った!

入荷の見通しがたたず、作業中断も危ぶまれていたサッシが一部ようやく入りました
e0216636_1148521.jpg

e0216636_1148172.jpg

おかげで中断することもなく工事を進めることができます
間一髪の危機でしたがギリギリセーフです

こちらは南側の土間に面する開口部の様子
e0216636_11475338.jpg

以前の増改築の際、大きく手が加えられていた上に
凝ったデザインをこちらが要求したせいで大工さんも閉口していました
見栄えよく仕上げるように下地を調整していただいています
良いできばえになりそうな予感がします
e0216636_1148950.jpg



裏庭側はすでにモルタル塗りが進んでます
e0216636_11475888.jpg

熟練の手さばきでスピーディーに塗られていきます
この家は左官屋さんの役割も大きいので大変そうです

最後に、ユニットバスも入っていたので紹介します
我が家のユニットバスはネタ豊富なので後日また詳細をお伝えします
e0216636_1148148.jpg

[PR]
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
by aida_wakamatsuya | 2011-04-29 11:42

左官

左官屋さんによる壁塗りが始まっていました
e0216636_1124428.jpg

e0216636_11244997.jpg

可動式の簡易の足場を使って上から順に塗っていきます
e0216636_11243625.jpg


これだけ奇麗でもまだ中塗りだそうな
e0216636_11245858.jpg

e0216636_1125192.jpg


以前の漆喰が残っているところ
土壁のまま剥き出しのところ
新しく壁をつくるところ
状態によってやり方も変えていかないといけません
[PR]
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
by aida_wakamatsuya | 2011-04-23 11:21

床ができた

内部の足場がようやく取れ、内装工事にかかることができました
こうなったら現場は早い。もう床ができてます
e0216636_7522189.jpg

e0216636_7521761.jpg

e0216636_7522645.jpg

e0216636_752587.jpg

e0216636_7531632.jpg


床ができると一気に家らしくなりますね
内装工事も急ピッチで進んで行くことでしょう
[PR]
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
by aida_wakamatsuya | 2011-04-17 07:51

エントツ!

今日、見に行ったらエントツが立っていましたよ
e0216636_813177.jpg

e0216636_812492.jpg


地震の影響で一部の資材の調達(主にサッシ)に支障があり、なかなか工事が捗りません
そのため内部の足場が外せず、足場が外せないために内装工事にも取りかかれない状態
まさに八方塞がりです。一ヶ月弱の遅れが出ています

目処がつかないサッシを待ってられないので内部の足場はいったん撤去することになりました
可動式の足場で対応していくそうです。祈るしかありません
[PR]
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
by aida_wakamatsuya | 2011-04-10 08:00

ガラ板と断熱材

外壁にガラ板と呼ばれるモルタル用の下地材と断熱材が貼られてました
e0216636_7383493.jpg

e0216636_7385029.jpg

e0216636_7385682.jpg

軒天もこの通り。丁寧に貼られてます
e0216636_739366.jpg


微妙に開いた隙間や、金物には現場発泡のウレタン材が注入されてます
そのままにしておくと冷気が入り、特に金属部分は冷えるので
そこで結露が発生してしまうのです。丁寧な仕事です
e0216636_7384537.jpg


北側にも窓の開口部が開きました。これでリビングも明るくなるかな?
e0216636_7384093.jpg

[PR]
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
by aida_wakamatsuya | 2011-04-09 07:38